読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本と紅茶を一杯

読書記録と紅茶、ときどき雑記

グレナダとアイスティーの入れ方

せっかくなので、紅茶についても記事書きます。

今回の紅茶はルピシアの「グレナダ

グアバの甘い香りが特徴の、スッキリとした紅茶です。

今の時期はアイスティーにぴったり。

爽やかな味わいなので夏にはとても合います。

 

ついでにアイスティーの作り方も書いておきますね(^^)

 

☆アイスティーの作り方☆

用意するもの

水…1リットル

紅茶の茶葉…12〜15グラム(ティースプーン6〜7杯ぐらい)

 

作り方

1.好きな容器に茶葉12〜15グラムを入れる

2.お水を1リットル注ぐ

3.常温で3時間、もしくは冷蔵庫で1晩おく

4.時間がきたら茶葉を茶こしなどで取り除いて出来上がり

 

なるべく完成後24時間以内に飲むのがオススメです♪(参照Gclefより)

 

ルピシアではグレナダは50gの袋入りで560円。

50gの袋で4リットル分は作れるかなと思います。

ミルクなどを入れるより、ストレートでそのまま飲むのがオススメ。

 

うちでは現在グレナダがブームになっています。

夜に作っておいて朝に飲む、というスタンスでやっています。

 

ルピシアの紅茶に限らず、このアイスティーの作り方はそのまま他の紅茶の茶葉でも使えるので、あまり固くならずに軽く作ってみてくださいね(*´∀`*)