読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本と紅茶を一杯

読書記録と紅茶、ときどき雑記

こんな生活に憧れる「トランクひとつのモノで暮らす」

今日はミニマリストであるエリサさんの「トランクひとつのモノで暮らす」という本について書きます。

私はエリサさんのブログ「魔法使いのシンプルライフ」を前から読んでいて、それが今回書籍化ということで急いで買ったのでした。

しかし発売当初はどこも売り切れ売り切れで…(>_<)

やっと手に入れたときは心がかなり充実しました。

 

さて、それはともかく。

まずミニマリストとは何か、についてお話しますね。

ミニマリストとは、必要最低限のモノで生きる人のことです。

今は検索するとミニマリストの方のブログってたくさん出てきて、その生活の潔さ、考え方などに私は凄く好感を持ちます。

で、今回はそんなミニマリストのエリサさんの本。

 

内容は、服を最小限減らしてもオシャレを楽しんだり、iphoneのデータをシンプルにわかりやすくすることなど、エリサさんがどのように生活を楽しみつつモノを減らしているかということが書いてある。

モノを減らすための10の質問はいかに自分が多くモノを持っているか確かめる鏡。

ミニマリストになったことでどのように変わったかも書いてあって勉強になる。

 

私はこの本を読んで、早速iphoneのホーム画面をスッキリさせました。

モノってついつい溜まってしまうけど、これからは自分から進んで取捨選択していかないとだなぁと思う本でした。

 

今日のタイトルにこんな生活に憧れる、と書きましたが憧れてるだけじゃ足りなくて。

どんどん行動していこう!と思える本でもあります。

写真も載っていて生活の様子がわかりやすいですよ。

表紙のイラストも好きです(^^)

 

特に私がハッとさせられたのは、「迷った末の買い物をしていませんか?」の一文。

これはよく迷って迷って買って使わないというダメパターンに陥ることが多い私にはズドーンときました。

気をつけようと思います…(>_<)

モノが多いなぁ、最近煩わしいことが多いなぁ、という方には特にオススメの一冊です。

 

トランクひとつのモノで暮らす

トランクひとつのモノで暮らす

 

 

 

 

 

Twitterやってます(更新情報・日常呟き・創作活動)→菜子(china_nako)

よろしければフォローお願いします(^^)