読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本と紅茶を一杯

読書記録と紅茶、ときどき雑記

ルピシアだより8月号とルイボスティーの作り方

お茶

週末ということで、思い切り買い物をしてきました。

こうして買い物が出来ることにも感謝です( *´艸`)

 

そんな今日はルピシアだよりの8月号とルイボスティーの美味しい作り方についてご紹介します。

ルピシアだよりはルピシアで3,000円以上買い物をすると半年間届く無料の冊子です。

前は福袋は対象外だったのですが、最近福袋も対象になり、私は今年からまた復活しました(前もらっていたのですが、期限が切れてそれっきりでした)

ルピシアだよりにはお茶のサンプルも2種ついてくるので、いろいろ試せて良いですよ。

f:id:nakonako75:20160805212511j:image

 

さて、そんな今月のルピシアだよりですが、特集は夏のお茶。

アイスティーの作り方はもちろん、夏におすすめのお茶などが書いてあります。

私が気になったのは奈良 月ヶ瀬。

癒しの風味、と書かれるとどんな味なのか気になります。

 

ルピシアだよりを読んでても思うのですが、やっぱり夏は水分補給が大事ですね!

私はあまり水分を取らない方なので積極的に取らないとなぁと思いました(>_<)

 

あと記事にはお茶風呂というのがあって、これにはびっくり。

そんなものがあるとは…!

でもそんなかしこまったものではなく、時間がたってしまった茶葉を10gぐらいお湯につけるだけらしいです。

今度やってみようかな…。

 

そして最後に今日知ったルイボスティーの美味しい作り方を記載しておきます。

ルイボスティーについては先日の記事で書きました。

作り方なんですが、茶葉をつける時間が味の決め手。

紅茶は3分が大体基準ですが、ルイボスティーは5分が良いです。

味がしっかり出ますよ。

また、ちょっと味が濃くなってはしまいますが、店員さんに聞いたところ茶葉は取り出さなくても良いとのこと。

渋くならないらしいです。

ルイボスティーを飲んでいる方はぜひこの作り方を試してみてください(*•ω•*人)

 

 

 

Twitterやってます(更新情報・日常呟き・創作活動)→菜子(@china_nako)

よろしければフォローお願いします(^^)