本と紅茶を一杯

人・本・紅茶を愛す。自分も大切に。

実践していくのが楽しい「1週間に1つずつ。毎日の暮らしが輝く52の習慣」

今朝はベランダで深呼吸をし、とても気持ち良かったです。

1日休みだと、好きなことも出来て良いですね。

こういう当たり前のことにも感謝したいです(*´∀`*)

 

今日はブレット・ブルーメンソールさん著、手島由美子さん&ディスカヴァー訳の「1週間に1つずつ。毎日の暮らしが輝く52の習慣」のお話をします。

どうも私はこの手の本(自己啓発やシンプルライフのもの)が好きでよく買ってしまいます。

ある程度まで読み込んだら手放すものもあるのですが、最近は残すことが多いです。

それでも本棚は3分の2のみを入れて、空白を作って収納しています。

 

本の内容はその名の通り、暮らしが輝くための習慣が、目的別に「ささやかな幸せな気づく」「最高の毎日をつくりあげる」「すこやかな自分に出会う」「美しい心で人生に向き合う」の4つに分かれて紹介されています。

先日書いた記事の8月のテーマもこの本から取りました。

 

この本の気に入っているところはただ習慣を紹介するだけではなく、その習慣を身につけ新しい自分になるために今すぐできることという項目がついているところです。

例えば習慣1の日記をつけるの項目では、日記を書くことでどのような利点があるのかを書いた後、「まず5分だけ書く」「写真でもイラストでも動画でもOK」と今すぐできることを書いています。

 

習慣といえばこちらの記事にも書きました。

ベビーステップでまずは小さなことから。

出来ることからコツコツと、という感じですね。

このベビーステップと、本にある今すぐできることという項目は割と近い気がします。

 

もちろん読み進めていくと中には続けていくのが難しいものもあります(例えば習慣49の、ほかの人を支え、導くなど)

しかしそれに対し著者は「明日は明日の風が吹く」と書いています。

あまり肩ひじ張らずにやりたい習慣から少しずつ実践するのが良いのかもしれません。

 

ところどころに入っている写真も気に入ってます。

とても洗練されていてキレイなんですよね。

 

まずは私は自分で選んだ小さなことに感謝するという8月のテーマを行っていこうと思います☆

 

1週間に1つずつ。毎日の暮らしが輝く52の習慣

1週間に1つずつ。毎日の暮らしが輝く52の習慣

 

 

Twitterやってます(更新情報・日常呟き・創作活動)→菜子(@china_nako)

よろしければフォローお願いします(^^)