読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本と紅茶を一杯

読書記録と紅茶、ときどき雑記

服は着くずしてナンボ!「MY STYLING BOOK」

読書記録

クローゼットの見直しをしたらあまりにも似たような服が多く、また凹んだ私です。

いや〜着回しがあまりにも出来なくてびっくり。

もっとオシャレになりたい!!

 

というわけで今日は再びファッション系の本の話です。

読んだのは日比理子(ひびみちこ)さんの「MY  STYLING  BOOK」

この本はベーシックアイテムの紹介や服の賢い買い方・選び方はもちろんのこと、雰囲気美人の作り方としてヘアアレンジの仕方やメイク方法も書いています。

 

ヘアアレンジは私、正直苦手でして…。

天然パーマのため、大体私はこの時期ポニーテールかサイド三つ編みでまとめています。

なのでシニヨンとかシンプルまとめ髪とかの仕方が書いてあって勉強になりました。

 

本題の洋服ですが、ベーシックアイテムは基本のアイテムの紹介に加え、どのようにしたらオシャレに見えるかを書いています。

例えば、綺麗な袖のまくり方、裾のロールアップの仕方など。

変化をつけることで垢抜けない印象から脱しようということです。

 

しかし、そもそも私ベーシックアイテムが少ないんですよねぇ…前にも書いたのですが。

今日クローゼットを見直してこれはベーシックアイテムを買い足すしかないと思ってしまいました(>_<)

柄ものと同じ色の服が多すぎるんです…(/ _ ; )

私はもう柄ものと青系の服とベージュの服は買いません!(宣言)

 

ところで私が1番勉強になったのはコスパブランド活用術の項目。

2016年2月時点のものですが、ユニクロ、ジーユー、プラステ、ザラ、無印良品の5つのお店の特長とオススメ商品が書いてあります。

どのお店も色んな良いところがあって、読んでいるだけでワクワクします。

私の家の近所には無印良品しかありませんけどね…。

でもベーシックアイテムを買い物に行くときの参考になります!

 

ベーシックアイテムはオススメしていますが、必要以上に服を増やすのはやめておこうというこの本。

服は着くずしてナンボを合言葉に、様々なアレンジ方が載っています。

私はそもそもクローゼットの基本がなってませんが、それでも参考になった良い1冊です。

ほとんどカラー写真なのも嬉しいですね♪

 

MY STYLING BOOK ~いつもの服でおしゃれな雰囲気のつくり方!~

MY STYLING BOOK ~いつもの服でおしゃれな雰囲気のつくり方!~

 

 

Twitterやってます(更新情報・日常呟き・創作活動)→菜子(@china_nako)

よろしければフォローお願いします(^^)