読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本と紅茶を一杯

読書記録と紅茶、ときどき雑記

今出会えて良かった「しないことリスト」

読書記録

今週も1週間お仕事が終わりました。

本当は昨日更新予定だったのですが、ちょっと友人とお茶をしていたらすっかり時が過ぎてタイミングを逃してしまいました。

 

次回の更新予定を書くと気になってしまうこともわかったので、今後は次回更新の日付は書かないようにしますね。

忘れないために書いていたんですけど、よく考えたら余程のことがないと忘れないということにも気づきました(笑)

 

さてさて、そんな今日はpha(ファ)さんの「しないことリスト」という本の話です。

タイトルに惹かれ、図書館で借りて読んでみました。

 

こちらのphaさん、京大を卒業し、会社に勤めていましたが、突然辞め、現在はフラフラとしている元「日本一のニート」です。

phaさんはこちらの本の他に2冊本を出しているのですが、どれもテーマは「できるだけ、ラクに、自由に生きていくにはどうしたらいいか」である、とこの本の終わりにて書いています。

 

そしてこの「しないことリスト」という本は4章に分かれているしないことを1つ1つphaさん独自の視点で語る本です。

環境、行動、意識、人生をラクにするというテーマで1章ずつ書かれていますが、特に勉強になったのは意識の章。

「自己責任は50%、自分ではどうしようもないことが50%というくらいに考えよう」というところで、なんだかそんなに責任を負わなくていいのかなと思いました。

 

というかこの本を読んで全体的に思うのは「あんまり深く考えずテキトーにゆるく生きよう」ということ。

でもあまりそれにこだわりすぎても、テキトーにゆるくを深く考えてしまうから逆にダメで。

 

そんな風に詰まったらこの本に書いてあった「俺はもうダメだという儀式」をやろうと思います。

ちなみにこれは本当にダメな気分のとき、「ウォーッ、俺(私)はもうダメだッ、どうすればいいんだッ」と何回も口に出すという行為のことです。

確かに少し気分が変わりそうです。

 

前回に引き続き、ちょっと精神的な話になってしまいましたが。

この本に今出会えて私はとても良かったと思います。

思わず購入してしまいましたよ(笑)

 

本日もお読み頂き、ありがとうございました。

 

しないことリスト

しないことリスト

 

 

Twitterやってます(更新情報・日常呟き・創作活動)→菜子(@china_nako)

よろしければフォローお願いします(^^)