読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本と紅茶を一杯

読書記録と紅茶、ときどき雑記

カレルチャペックの紅茶を飲んでみた!

朝起きたら久しぶりに快晴で、窓から入ってくる太陽の光が気持ち良かったです。

その後しばらくしたらもう曇ってきてしまったのですが、それでも気持ち良い朝を過ごせました。

 

さて、先日4月1日の記事で「4月は新しいことをやってみる」と書きました。

いつもはルピシアの紅茶を愛飲している私ですが、やっぱり新しいことをやるということで、飲んだことのない紅茶に挑戦することにしました。

急に買って口に合わなかったら悲しいので、メルカリでティーバッグを少しだけ購入。

本当にメルカリは便利で大好きです。

 

で、購入したのが今回のタイトルの「カレルチャペック」というブランドの紅茶。

可愛いクマやハチのキャラクターが描かれたパッケージに惹かれてしまいました。

4種類書いましたが、美味しかったのはこの2つ。

f:id:nakonako75:20170413124657j:image

「ブリティッシュモーニング」と「カレルチャペック エブリデイ」です。

 

「ブリティッシュモーニング」はモーニングとあったので、とりあえず朝の紅茶時間に飲んでみました。

パッケージ裏の説明には「紅茶本来の味を一度に楽しむ」とあります。

ダージリン、アッサム、キャンディの3種類の銘柄がブレンドされている、創業以来の人気の定番紅茶らしいです。

 

きっちり3分で茶葉を出しました。

ちょっと出しすぎて味が濃かったかもしれませんが、味がハッキリしていますね。

紅茶本来の味、とあったように正統派な味です。

この味を楽しむためには、砂糖もミルクもいらないと感じました。

 

「カレルチャペック エブリデイ」は夕食の前に飲みました。

パッケージ裏には「スリランカの銘茶園から選りすぐった、贅沢なディンブラを使用」とあります。


ちょっと早めの2分半で茶葉を出しました。

ストレートで飲もうと思いましたが、これは凄くミルクに合いそうな味…と少し飲んで思いましたので、途中からミルクを入れて飲みました。

すると柔らかい甘みがとても良い感じに。

 

どちらもとても美味しかったですが、どちらかといえばブリティッシュモーニングの方が好みでした。

ストレートでごくごく飲める感じがこれからの季節にいいと思います。

モーニングとありますが、もちろん朝以外も飲みたいですね。

 

ちなみに他に「オレンジセイロン」と「ジンジャーレモン」が1つずつありましたが、こちらはどうも口に合いませんでした。

フレーバーティーはそのお店の個性が出るなぁと強く思いました。

 

久しぶりに紅茶をゆっくり飲んでやはり紅茶が好きだなぁと再確認しました。

これを機に様々な紅茶を飲みたいなと。

おすすめがあったらぜひ教えて頂きたいです。

 

本日もお読み頂き、ありがとうございました。