本と紅茶を一杯

読書記録と紅茶、ときどき雑記

たまには優雅にアフタヌーンティー

今日はそうでもないですが、近頃暑い日が続いていますね。

でも夜は涼しくて、こちらはカエルの鳴き声が静かに聞こえてきます。

そんな今日は少し時期を遡って、GWに行ったアフタヌーンティーのお話です。

 

とある方の一言で、行くことに決まったアフタヌーンティー。

いろいろと検討して、最終的に行ってきたのは、浜松町にあるインターコンチネンタル東京ベイでした。

 

後から知ったのですが、駅は浜松町より竹芝の方が断然近かったです(>_<)

浜松町から迷いながら15分ぐらい歩いてなんとか到着。

自分には縁がないような優雅なレストランに、ちょっと気後れしつつも中へ…。

 

アフタヌーンティーはどんな感じかというと、約2時間、紅茶やお茶などが飲み放題。

さらにマカロンやスコーンなど、食べられないほどたくさんのお菓子が出てきます。

あ、最初は軽食も出てきましたよ!

 

写真はケーキスタンド。

f:id:nakonako75:20170525215453j:image

下のスプーンに乗っているのは、スコーンにつけるジャムやバターです。

オシャレですよね〜。

 

注文した最初のポット、アールグレイを飲みつつお喋り。

f:id:nakonako75:20170525220054j:image

アールグレイはミルクで、とも思いましたが、ここはストレートで頂きます。

しっかりとした紅茶の味がとても良かったですね。

ちなみに2つ目のポットはディンブラ セイロンを頂きました。

紅茶が美味しいとやはり幸せな気持ちになります。

 

途中、お姉さんがお菓子の乗ったワゴンを押してこちらへやってきて、さらにお菓子を追加してくれました。

そして最後に何か描いているな〜と思ったらお皿がこんなに可愛い感じに…!

f:id:nakonako75:20170525220142j:image

思わず写真をパシャリ。

雰囲気に酔ってしまい、あまり写真は撮らなかったですが、大切なところは撮れたと思います。

 

日曜日に行ったので平日より少しお高めのお値段でしたが、とても充実した優雅な時間を過ごせました。

もっと紅茶を飲みたかったですが、そんなにガブガブと飲むわけにはいかず(笑)

ポット2つが限界ですね。

 

ぜひ他のアフタヌーンティーも体験してみたいなと思いました。

でも次に行くならもう少しゆっくり過ごしたいな、と思ったりして。

今度は平日を狙います!

 

本日もお読み頂き、ありがとうございました。