本と紅茶を一杯

読書記録と紅茶、ときどき雑記

ルピシア8月号、特集は「おいしい苦み」

昨日はやたら焦ってドタバタとした1日でした。

やはり朝の準備等は大切だなぁとしみじみ。

朝ドタバタしてしまうと、そこからもう1日のリズムが崩れてしまいますね(>_<)

 

さて、そんなことを思った今日はルピシア8月号のお話です。

今月の特集は「おいしい苦み」

f:id:nakonako75:20170810050910j:image

苦みはヒトの基本となる5つの味覚(甘み、酸味、塩味、うまみ)に含まれていますが、その存在の独特さと必要性について書いています。

飲み物や食事の苦みがないとつまらないですもんね。

 

また、玉露ダージリンティーの苦みを味わいながら飲む方法も載っています。

ダージリンティーは苦くなりすぎたら少量の熱湯を。

玉露は長いので割愛しますが、紅茶の場合はミルクとお砂糖を加えるといいみたいです。

 

信販売及び一部店舗では、苦みを楽しむハーブティーが販売されるようです。

ほろ苦い風味と自然な甘みの「タンポポ茶」

独特の甘い香りと柔らかな苦みの「国産 よもぎ茶」

すっきり&苦い味わいのハーブティーである「アンティチョーク茶」

中国の苦いハーブティーの総称でもある「苦丁茶」

以上の4種類です。

 

ちょっと気にはなりますが買うまではいかないかな〜?

結局私は甘みのあるものが好きなので。

でもどこかで機会があれば飲んでみようと思います!

 

それから今年もやってきました、ルイボスティー選んで嬉しい10日間。

信販売はブログを更新する前に終わってしまったのですが、店頭販売はこれからです。

8/11(金・祝)〜8/20(日)の期間、店頭でルイボスティーティーバッグのまとめ買いが最大540〜1,930円お得になります。

ただしルピシア会員5%割引優待の対象外とのこと。

私は店舗が近くにないので買いに行けませんが、でもお得ですよね。

 

去年の10月にルイボスセレクションの記事を書きました。

私のオススメはピッコロですね。

ミルクティーも美味しいですし、甘い香りが良いです。

先日までマンゴーとシトラスの香りをグリーンルイボスにまとわせたジャルダン ソバージュを飲んでました。

去年飲んだときは下位でしたが今飲むとこれもなかなか良かったです。

 

あとは数量限定のジュテームというフルーツティーや国産 健康野菜茶が載ってますがこれもかなり気になります。

ジュテームはパッケージがとても可愛らしい。

女性へのプレゼントにもいいと思います。

国産のとうもろこし茶やはと麦茶飲みたい!

 

10月21日(土)には友達とルピシアグランマルシェ名古屋にも行きますし、これから何を買おうかワクワクしています。

やっぱり紅茶やお茶が好きです!

 

本日もお読み頂き、ありがとうございました。