本と紅茶を一杯

人・本・紅茶を愛す。自分も大切に。

カレルチャペックのハロウィン紅茶を飲んでみた!

昨日、自分のブログを見ていたら、広告に紅茶検定の文字が。

思わず読んでみると、合格証はカレルチャペック紅茶店のイラスト入りとのこと。

しばらくどうしようか悩んでいましたが、考えるとワクワクしてくるので、受けてみることにしました!

 

それに関連して、今日はカレルチャペックの紅茶のお話です。

もうすぐハロウィンということで、世間の流れに乗って、私もハロウィン気分を味わうことにしました。

もちろん紅茶で(仮装はしません笑)

 

飲んだのはこちら。

f:id:nakonako75:20171027211207j:image

TRICK or TEA」と「Halloween Tea」です。

一緒に写っているのは分かりづらいですが、水曜日のアリスで売っていたハロウィンのお菓子ボックスです。

こうやって揃えるとハロウィン気分が盛り上がりますね!

 

さてさて、この2つの紅茶の感想を書きますね。

まず「TRICK or TEA」ですが、こちらはヘーゼルナッツ&アーモンドの香りが良い紅茶です。

砂糖を多く入れて思いっきり甘くした後、ミルクティーで頂きました。

ちょっと濃いめにいれるのが美味しく頂くコツ(^^)

いれるのは大体5分くらいにすると良い感じに濃くなります。

ストレートでいれて、甘いお菓子と共に召し上がっても良いかもしれません。

 

私は凄く好みの味でした!

チョコレートやキャラメルのクッキーと一緒に紅茶時間を過ごしましたが、かなり和むことが出来ました。

2個セットだったので、あと1つしかないのが悲しい…。

大事に飲みます!

 

続いて「Halloween Tea」ですが、こちらは不思議な味。

ほんのり甘いような形容しがたい味で、何かな?と思いました。

パッケージの裏を読んでみると、キャンディーフレーバーと書いてあって納得。

ほんのり甘いのはキャンディーを意識したからなんですね。

 

お子様でも飲めそうな、楽しめそうな味で、ハロウィンっぽさはこちらの紅茶の方がありました。

サイダー出しやジュースアレンジも!と書いてあって、なるほどそういう楽しみ方もあるのかと。

 

ハロウィンをイメージした可愛いパッケージに、味の方向性の違う2つの紅茶。

とても面白いなぁと思います。

 

ハロウィンまであと4日。

紅茶でハロウィン気分を味わうのはいかがですか?

 

本日もお読み頂き、ありがとうございました(^^)