本と紅茶を一杯

朝活しながら、本と紅茶の楽しさを伝えるブログ

ルピシア自由が丘本店でお茶の世界に浸る

こんにちは、菜子(なこ)です。

実家に帰省し、のんびりとしていました。

やっぱり福井と比べると埼玉は暖かいし、太陽も出ててとても良いです。

 

そんな帰省中、ちょっと遠出して、ルピシア自由が丘本店にお邪魔してきました!

久しぶりのルピシア(福井にはない)、しかもティーサロンも予約してワクワクです。

相変わらず楽しく過ごさせて頂きました。

 

ティーサロンは17時頃行ったのですが、レストランの営業はいつのまにか取り扱いが終わったようで、軽食とお茶のご用意でした。

まぁ私は逆にその方が良いのでおっけーです。

 

お茶はもう山ほどあって悩みに悩みました。

結論は「せっかくだったら自分があまりいれないお茶にしよう!」

というわけでプレミアムアップルティーである、「ロワ ド ポム」を注文。

とても良い色の紅茶です。

f:id:nakonako75:20180204061143j:image

ティーポットの前にあるお菓子は、甘納豆と小さなスポンジケーキ

どちらも紅茶の邪魔をしない優しい味わい(*´∀`*)

 

注文した「ロワ ド ポム」について書くと、こちらはとても香りが良く、味も濃すぎず薄すぎず。

さすがプロは違うなぁ…と感じました。

おかわりしたいぐらい美味しかったですが、1つのポットで1,000円ほどするのでまた今度のお楽しみに。

アップルティーを始めとする、香りがついている紅茶(フレーバードティー)は、いれ方によっては香りがしなかったり味が美味しくなかったりするのでなかなか難しいんですよね。

 

ちなみに内装はこんな感じ。

f:id:nakonako75:20180204061330j:image

平日の夕方、ということで人も少なく、かなりくつろげました。

テーブル1つ1つにお花があってかわいいです。

 

ティーサロンでくつろいだ後は、1階でお茶を購入したいと思い、たくさん試飲させて頂きました。

4〜5種類ぐらい試飲したかと思います。

いれてくれたのは、話しやすい男の店員さんで、紅茶検定の話をしたら「一発合格を目指してくださいね!」なんて言われてしまいました(笑)

 

試飲したうちの2種類を買い、それからこちらの「BOOK OF TEA」をやっと予約しました。

 

ルピシア(LUPICIA) THE BOOK OF TEA LE VOYAGE

ルピシア(LUPICIA) THE BOOK OF TEA LE VOYAGE

 

いつもだったら悩んで悩んで買わないこともありますが、今回はパッケージがとてもかわいいので、予約させて頂きました。

まだ予約受付の段階で、3月9日(金)から発送されます。

ちょっと値段はしますが、30種類のお茶が楽しめるっていいんですよね。

 

とても楽しかったので、3時間ほど過ごしてしまいました。

やはりルピシアが好きだなぁ。

また春に行けたらいいな、と思います。

 

本日もお読み頂き、ありがとうございました!