本と紅茶を一杯

朝活しながら、本と紅茶の楽しさを伝えるブログ

早起きキャンプ、SF会に参加!

おはようございます、菜子(なこ)です。

もうすぐ4月も終わり、GWですね。

この1ヶ月は本当にバタバタしていました。

 

早起きキャンプも、もうすぐ最初のシーズンが終わります。

私は5月から個人的に朝活しようと思っているので早起きキャンプは継続しませんが、最後にメンバーの企画するSF(ストレングスファインダー)会に参加することにしました。

 

ストレングスファインダーとは、自分の強みを診断することが出来るツールです。

本、もしくはサイトから購入を行い、テストを受けることで、自分の強みを知ることが出来ます。

本の最新版は去年出たばかりです。

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
 

 


今回はこのテストとSF会で言われたことをまとめ、自分自身を見つめようと思います。

私は昨年の11月にこのテストを受けました。

私の資質、上位5つは以下。

 

1.調和性

2.ポジティブ

3.共感性

4.収集心

5.アレンジ

 

こうして見ると、人間関係の資質が3つもあり、多いことに気づきます。

実際、SF会でも「菜子さんは本や紅茶が好きなのでひとり時間が好きかと思いきや、人間関係の資質が多いですね」というコメントを頂きました。

 

確かに私は人と関わるのが好きです。

人と会話すると楽しいなって感じます。

もちろんそれで疲れることもありますが、基本的には人と話したいタイプです。

 

これも言われたことですが「本能的に誰かの世界を理解」することが割と出来るのではないかなと思います。

資質に調和性と共感性があるので、理解した誰かの世界をあまり否定せずに受け入れることが出来るのではないか、とコメントを頂いて考えました。

 

また、アレンジというのが資質にあるのですが、これによってフットワークが軽かったり、行動力や自分での企画力に繋がるのではないかなと考察します。

本や紅茶の知識、色んなことを知りたいと思うのは収集心があるからですね。

それから「前向き」と言われたのですが、これはポジティブから来ていると思います。

 

そう考えると、今は自分の資質が凄く活かすことが出来ているなと感じます。

この資質をさらに磨いて、私は「本を通じて、人と人が繋がる読書会」を実施したいです。

これからの朝活や人との交流を通して、その夢に向かって頑張っていこうと思います。

 

長くなりましたが、本日もお読み頂き、ありがとうございました!