本と紅茶を一杯

朝活しながら、本と紅茶の楽しさを伝えるブログ

紅茶検定、はたして…?!

こんばんは、菜子(なこ)です。

昨日はとても暑く、4月とは思えませんでしたね。

そんな4月もあと1週間で終わりです。

 

今日は先日の2月18日(日)に行われた、紅茶検定について書こうと思います。

検定結果はブログの後半にお知らせします。

 

第2回紅茶検定は、東京・大阪・名古屋で今年2月18日(日)に行われました。

私は名古屋の会場で受験。

風が冷たく寒かったのをよく覚えています。

紅茶検定の詳細についてはこちら。

 

私は初級を受けてきました。

試験内容は、基本的な紅茶のいれ方やベストシーズンを答える問題、世界の茶器について答えるものもありました。

ハーブティールイボスティー関係はまったく出ませんでしたね。

記述ではなく、マークシート方式の4択、正解を塗りつぶすという形式でした。

7割取れれば合格です。

参考テキストのこちらからほとんどの問題が出ました。

 

紅茶の大事典

紅茶の大事典

 

 

 

4月の上旬に結果が送られてきました。

結果は…

f:id:nakonako75:20180423131715j:image

合格です!

点数は内緒にしますが、なんとか紅茶検定の初級、合格することが出来ました。

凄くヒヤヒヤしていたので、合格出来て良かったです!

 

これからは今回学んだ紅茶の知識を活かして、さらに紅茶の良さや楽しさを伝えていこうと思います。

もし次があったらそのときは中上級を受験する予定です。

もっと紅茶やお茶に関しての知識を増やしたい!

これからもたくさんのやりたいことを叶えていきますよ!

 

本日もお読み頂き、ありがとうございました!