本と紅茶を一杯

朝活しながら、本と紅茶の楽しさを伝えるブログ

彩ふ読書会に参加!(2回目)

おはようございます、菜子です。

なんだか急に過ごしやすくなりましたね。

風が気持ちいいこの頃です。

 

昨日は神保町で開催された彩ふ読書会の午前の部に参加してきました。

私はこの読書会のサポーター(お手伝い)をしています。

ちょっと道に迷って集合時間には遅刻しましたが(地図を読むのが苦手です)、他のサポーターの皆さんとお話しつつ、いろいろと準備させて頂きました。

 

私の参加した午前の部は推し本紹介の読書会。

ちなみに午後は課題図書ありで今回は三浦しをんさんの「舟を編む」だったそうです。

こちらも参加したかったですが、時間と体力の問題で参加出来ませんでした。

 

話が戻って推し本紹介読書会ですが、男性5名、女性5名の計10名。

バランスは良かったですね。

いろいろな本が紹介されましたが、気になったものを一部ご紹介。

 

 


短編、SFもの、ということで気になりました。

表紙は可愛らしいですよね。

一時期手に入りにくかったようですが、ライトノベルで取り上げられたことにより、また売り出されたそうです。

海外作家さんはちょっと苦手ですが、これは気になりました。

 

 

浜村渚の計算ノート (講談社文庫)

浜村渚の計算ノート (講談社文庫)

 

 

これはずっと前から気になってました…!

もう10冊ほど出ているそうです。

算数・数学をわかりやすく書いてあるみたいで、悩んでいたところ背中を押されました。

読書会後、ネットオフで購入。

読むのが楽しみです。

 

 

菜の花食堂のささやかな事件簿 (だいわ文庫)

菜の花食堂のささやかな事件簿 (だいわ文庫)

 

 

ささやか、というところが良いですね。

こちらも短編らしいです。

シリーズもいくつか出ているみたいなので気になります。

これも少し探してみようかな〜と。

 

他にも面白そうなのがいろいろあって紹介しきれません(笑)

推し本紹介の読書会は読みたい本が増えてしまいますが楽しいですね。

 

ちなみに私は小野不由美さんの「屍鬼」を紹介しましたよ!

本当に大好きなので(^^)

 

またこちらの読書会には10月に参加したいと思ってます。

やっぱり読書会は良いですね。

今回もとても楽しかったです(^^)

 

本日もお読み頂き、ありがとうございました!