本と紅茶を一杯

朝活しながら、本と紅茶の楽しさを伝えるブログ

和紅茶を味わう

こんばんは、菜子です。

12月もそこまで迫っているということで、なかなか忙しい流れになってきました。

1つ1つ着実に物事をすすめていきたいです。

 

今日は和紅茶の話をしようと思います。

そもそも和紅茶とは何かというと、国産の紅茶のことです。

日本内で作っている紅茶ですね。

 

今まで紅茶というと海外で作っているものがほとんどでした。

インドや中国などが有名です。

それが最近は国内でも作られるようになりました。

 

和紅茶は海外のものと比べると渋みが少ないのが特徴。

紅茶独特の渋みがそんなに強くないんですよね。

まろやかな紅茶が多いです。

 

先日、和紅茶専門店を見つけました。

「きごころ」というお店です。

こちらは静岡や福岡などで生産されている様々な和紅茶を用意しているお店です。

 

私が飲んで美味しかったと思ったのはこちら。

 

 

とても飲みやすく、初めて和紅茶を飲む方にオススメです。

ティーバッグタイプなのも飲みやすくていいですね。

 

ちなみにこちらも好きです。

 

きごころ 和紅茶 柑(かん) リーフ 40g
 

 

みかんが入っている和紅茶です。

ストレートで飲むとみかんの香りがほんのりします。

みかん好きな私としては好きな組み合わせですね。

 

まだまだ一般的ではない和紅茶。

しかし飲んでみると、その飲みやすさがクセになるなぁと思います。

またきごころさんで和紅茶を買おうかなと思っている今日この頃です。

興味がある方はぜひ飲んでみてください(^^)

 

本日もお読み頂き、ありがとうございました!