本と紅茶を一杯

朝活しながら、本と紅茶の楽しさを伝えるブログ

心温まる本の交換会を開催しました!

こんばんは、菜子です。

この3連休は様々なイベントがありました。

追ってブログに少しずつ書いていこうと思いますが、とりあえず総括するといろいろな人と過ごせて楽しかったです(^^)

 

そんな中、12/22(土)14時より心温まる本の交換会を行いました!

場所は永田町のNagatacho GRiD。

環境としては少し静かでしたが、とても盛り上がることができました。

 

私は紅茶とお菓子を準備し、参加者の女性5名をお出迎え。

家からツリーも持ってきて準備しました。


f:id:nakonako75:20181224220406j:image

 

赤いポットにはダージリンのアイスティー

もう一つのポットでホットの紅茶も用意しました。

 

参加者が集まったらさっそく自己紹介。

お名前と「いま気になっていること、もの」を発表して頂きました。

カレーが気になる、という方や文具女子博というイベントに行ったという話など、本とは関係なくざっくばらんにワイワイとお話。

 

それが終わったら今度はタイトルを隠して持ってきて頂いた本を、タイトルを伏せたままそれぞれご紹介。

中には心温まる本は何がいいのか、物凄く悩んだ方もいらっしゃいました。

タイトルは伏せたので「これは被ったのでは…?」という瞬間もあったり(実際は被っていませんでした^^)

 

紹介が終わり、本が気になったところでいよいよくじ引き!

確率としては自分が当たる可能性があったわけですが、なんとか被らず交換。

私はこちらが当たりました。


f:id:nakonako75:20181224221210j:image

 

クリスマス包装がかわいいですね。

中身はというと…


f:id:nakonako75:20181224221230j:image

 

読んだことない本!

しかも川上未映子さんも読んだことのない作家さん。

とっても読むのが楽しみです。

 

ちなみに全体写真はこちら。

写真撮影自由なので、参加者の方も随時写真を撮ってました!


f:id:nakonako75:20181224221443j:image

 

左上の「笑う招き猫」という作品は私が持ってきたもの。

お笑い芸人を目指す女性2人の話です。

 

笑う招き猫 (集英社文庫)

笑う招き猫 (集英社文庫)

 

 

時間が少し余ったので紅茶を飲みながらお菓子を食べながら、普段どんな作家を読んでいるかなど和気あいあいと16時までお話しました。

盛り上がりすぎてどこで切り上げようか悩んだぐらいです(笑)

 

大変なこともいろいろとあり、課題もまだありますが、私自身も楽しく過ごせることができました。

参加してくださった5名の女性の方々、ありがとうございました!

 

これからも女性限定、少人数で、読書会スピカや本の交換会を開催しようと思ってます。

次回は春(3月もしくは4月)頃を予定しています。

また決まり次第ブログやツイッターにてお知らせしますので、気になる方はチェックしてくださいね。

 

本日もお読み頂き、ありがとうございました!