本と紅茶を一杯

朝活しながら、本と紅茶の楽しさを伝えるブログ

ペア読書をしてみました

こんにちは、菜子です。

ここ数日、体調が良くない状態が続いていましたが、なんとか復活しました。

原因はなんとなくわかっています…(´・ω・`)

たぶん鉄分が不足しています…(いつも病院で言われる)

 

さて、昨日はTwitterで知り合ったchicoさんとペア読書なるものをしてみました。

やり方としては、

 

1.テーマの本を決める

2.それを30分間で読みきる

3.感想などをお互いシェアする

 

といった感じです。

chicoさんとはお住まいが離れているので、ビデオ通話アプリのZOOMを使って行いました。

 

テーマの本はこちら。


f:id:nakonako75:20190515134845j:image

 

タイトルに惹かれたのと洋書をあまり読まないので、という理由から。

詳しいレビューなどはこちらをご覧くださいね。

 

「感謝」で思考は現実になる

「感謝」で思考は現実になる

 

 

 

30分で読みきり、シェアスタート!

シェアした内容を軽くメモしたものを見てみると…

・モノを厳選することによって、モノへの感謝の気持ちが上がるのではないか?

・洋書の翻訳難しく感じた

・訳し方、面白いところがあり気になる(例 くそまじめ)

 

・良かったことや感謝を手帳に書いて実践→探すアンテナが立って前向きになる

・「ザ・マジック」という本にも似たようなこと書いてあった

・自然は大切!→お気に入りの木は見つけられなくても公園ぐらいなら見つけられるかも

 

あとは各国のありがとうがいろいろあって面白い、など多少脱線しながらシェアは終わりました。

あと2人で思ったのは「思っていたのと内容が違う?!」ということ。

意外とワーク(ここではパーティーゲーム)が多くて話自体は短かったなぁと。

感謝はとても大切なんですけどね…!

 

このペア読書、とっても面白かったので次回もやってみることに…!

基本的に小説とかよりかは、ビジネス書や自己啓発本の方が向いているかと思います。

次はどの本でやってみようかな〜。

 

もし皆さんの中で菜子とペア読書やってみたい!という方がいらっしゃいましたら、Twitterからご連絡くださいね(^^)

私も色んな方とシェアしてみたいです!

 

そして今週末は読書会が久々の開催です。

おかげさまで満員御礼になっております。

次回は7月と10月を予定しておりますのでお楽しみに♪

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました!