本と紅茶を一杯

朝活しながら、本と紅茶の楽しさを伝えるブログ

紅茶の美味しいメイド喫茶

こんばんは、菜子です。

またすっかりお久しぶりになってしまいました。

 

日々いろ〜んなことがあるのですがこのブログが追いついてません…(´・ω・`)

スマホで書くのもそろそろ限界かもしれませんね。

出来る限り頑張るので、のんびりお待ちいただけると嬉しいです。

 

というわけで今日は、とあるお店のご紹介です。

それはタイトルにもあるように、紅茶の美味しいメイド喫茶、その名もワンダーパーラーといいます。

池袋にあるお店で、駅から歩いて約15分。

いわゆる乙女ロードの近くにあります。

 

メイド喫茶、というと女性は行きづらいと感じるかもしれません。

しかしこのワンダーパーラーは中世ヨーロッパをイメージしたクラシカルなメイド喫茶

短いスカートではなく、白と黒のシックなロングスカート。

振る舞いも丁寧で1人で来るファンの方も多いお店です。

 

紅茶も種類が多く、マリアージュフレールルピシアなど様々な紅茶ブランドを置いています。

しかも1杯目の紅茶はメイドさんが注いでくださいますよ。

ちょっと恥ずかしいですが、なんだか優雅な気分に…。

 

ちなみに基本的に紅茶はホットでのご用意ですが、メイドさんに頼めば、暑いこの時期はアイスティー用に氷とコップを用意があります。

茶葉を入れたまま提供されるので、少し時間を置いて濃いめにいれた紅茶を、氷の入ったコップに一気に注ぐのもいいかもしれません。

 

ちなみに先日伺った際には、私はホットの紅茶を頼みました。


f:id:nakonako75:20190822195050j:image

 

ミルク、蜂蜜、砂糖も無料で用意してくださるのもさすがです。

あとさりげなく猫のティーコジィ(紅茶のポットが冷めないようにかける)も可愛いですね(^^)

茶器もこだわりのものらしく、1人1人違ったものを出してくださるところも素敵です。

 

稀にですが、ケーキの横にメイドさんがイラストを描いてくださる場合もあります。


f:id:nakonako75:20190822195430j:image

 

バラの花ですかね?

WPはワンダーパーラーのことだと思います。

混んでないときに描いていただけることが多いのですが、イラストのリクエストは残念ながら出来ません。

でもその方が何が描かれているかわからなくて少しワクワクします。

 

店内に流れるクラシック、メイドさんはベルで呼ぶなどなど、そんな優雅な空間で紅茶はいかがでしょうか?

公式ホームページのリンクを貼っておくので、池袋に行った際にはぜひ寄ってみてください。

きっとゆったりとした時間が過ごせると思いますよ。

 

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました!